専業主婦はお金を借りることができるの?専業主婦でもキャッシングできる金融機関はどこ?

専業主婦はお金を借りることができないの?

専業主婦の場合、やはりお金を借りることが難しい場合が多いです。

なぜなら、定収入が無いからです。

いくら家族のために働いているからといっても、金利にとっては定収入の無い人に貸すのはリスクにしかならないので、専業主婦はお断りするケースが多いです。

さらに、専業主婦の場合だと旦那に内緒にしているケースが多いので、万が一返済が滞った場合には、回収に凄く手間がかかるので基本的にはNGなところが多いです。

しかし、実は専業主婦でも枠を限定すれば申し込み可能な金融機関があります。

じぶん銀行カードローンなら大丈夫

じぶん銀行を使えば、家族にも旦那にも内緒でお金を借りることができます。

もちろん収入証明書無しで申し込みでき、最大30万円までの融資が可能です。

また、即日キャッシング可能なので、急にお金が必要になったときに便利に利用できます。

また、毎月の返済も最低2000円からなので、家族にバレずに返済可能です。

あまり大きな金額だと、どうしても怪しまれることがありますが、2000円ずつの返済なら家族が明細を見ても不審に思われることはありません。

なので、専業主婦にはぴったりの銀行です。

主婦だけどパートで働いている方の場合

専業主婦の場合は収入が無いので制限されることがありますが、パートで働いている場合はその限りではありません。

定収入さえあれば、主婦でもきちんと融資してくれる金融機関がありますので、パートで働いている人は大手消費者金融を利用するといいでしょう。

消費者金融のいいところは、銀行よりも融通が利くので返済にも相談に乗ってくれますし、融資のスピードも早いです。

さらに、きめ細かいサービスにも対応しているので、必要なときの心強いパートナーになってくれます。

専業主婦だけど大きな金額を借りたいときは?

では、パートやアルバイトをしていないけど、大きな金額を借りたい場合はどうすればいいでしょうか。

専業主婦の場合であれば、配偶者の年収の3分の1までの金額であれば貸し付けてくれることがあります。

これは、「配偶者貸付」というものです。

総量規制に沿ったやり方なので、配偶者の年収が300万円ならば、100万円までならお金を借りることができます。

ただし、これを利用するときには、当然配偶者の同意が必要になるので、こっそり借りることはできません。

その点だけは注意しておきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする